読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんでも屋・便利屋 よろずや みやび|所沢 ブログ

埼玉県所沢市を中心としたなんでも屋・便利屋【よろずや みやび】です。

埼玉県所沢近郊で何でも屋・便利屋をお探しなら【よろずや みやび|所沢】

なんでも10分1,000円。どんな作業も10分から承っております。所沢から10キロ圏内でしたら交通費はいただきません!

ペットの散歩代行・預かり。買い物代行。家事代行。お部屋・お庭などの掃除。害虫駆除。家具類の組み立て・解体・移動。その他なんでもやります!

長時間の作業やご不明な点が御座いましたら気軽にご相談ください。

問い合わせはコチラ

クラド200HGのマグネットブレーキ兼用化計画 テスト釣行編@20日

趣味など

こんにちは、なんでも屋・便利屋【よろずや みやび|所沢】です。

前回製作した15クラド200HG用マグネットブレーキ試作4号機のテスト実施と試作5号機製作及びテストを行ってきました。

前回の記事はコチラ

 

yorozuya-miyabi.hatenablog.jp

 

試作4号機はマグネット6個を取り付けられるタイプで製作したんですが、どうやらスプールとマグネットの距離が遠すぎて、まったくマグネットブレーキ効果の無い代物になってしまいました。

しかも、クラドをオーバーホールした際に、スプール軸受けを紛失してしまい、キャスト時にスプールがガタガタするわ、ハンドル側のスプール溝がガバガバでバックラッシュ時にラインがスプール軸に絡みつくわでテストどころでは無く、ほとんどの時間をバッラッシュ解消に割いてしまい、泣きっ面にハチとはこういう状況なんだなと。

 

その日は、アベイルのマイクロキャストスプールの寸法ミスでスプール軸の長さが若干足りなんだと、「クソーやられたー!」という気持ちでいっぱいになっておりました。

 

帰宅後にパーツリストを見ていたら、軸受けがあることを発見し、自分のクラドにそれがない事に気付いた時には、意気揚々とパーツクリーナーをシューシューしていた過去の自分を恨みました。

 

結果的には、オーバーホール時に使用していた段ボールの隅に軸受けが落ちているのを発見してホッと一安心。

新聞紙にくっついていたら今頃は燃えるゴミとして灰になっていたことでしょう。あってよかった♪

 

そんなこんなで、諸々の不具合を解消し15クラド用マグネットブレーキ試作5号機の製作へ。

 

試作5号機は直径約20mm高さ10mmマグネット4個で製作。マグ6個だとマグ同士やネジ止め部分の間隔が狭くなり作業がめんどくさい。プラス、そもそも6個もあるとマグネットが効きすぎるんじゃないか?と、実際使うときには6個フルで使うことは無いんじゃないか?と。

まぁ実際は枠作りに失敗しまくって心が折れたせいなんですけど、、、

 

そんなこんなで完成したのがコチラ

f:id:yorozuya-miyabi:20160620164940j:plain

f:id:yorozuya-miyabi:20160620164950j:plain

 

前回までと大きく異なるのは、ネジ止め部分。

今までは16mmの幅に穴をあけてネジを差し込んでいたんですが、試作5号機では、枠をそのまま削りました。

一番難しいのがネジ止め部分の穴あけで、間隔が1mmでも狂うとちゃんとリール側のネジ穴に入らないんです。

中心からズレるとスプール軸と干渉してしまったり、スプール本体とマグが干渉してしまったり、、、

 

あかんなら、けずってしまおう、ネジ止め部

 

これでやっと中心に合わせられました。

きっと他の人が作る場合はもっといい方法を思い付くんでしょうが、ワタシにはこれが精一杯でした。

そんなこんなで、テストを兼ねて榛名湖まで行ってきました。

f:id:yorozuya-miyabi:20160620170112j:plain

天気にも恵まれ、梅雨の時期とは思えないほどの晴天!

マグネットブレーキ試作5号機は、見事合格!

釣果はゼロ!

SVS∞崩壊!

セミパターン効果なし!

どの層を攻めても音沙汰なし!

ああ無情、、、

だので、写真なんか全然撮ってません!

本当だったらバスの写真をこれでもか!って程に載せてるハズだった、、

ああ無情、、、

 

収穫は、SVS∞のギザギザはプラスチックだから、ナメてスプール軸ガバガバになるから気を付けろ!ってこと。ちょっと前から異音がしてたのはこれだったのか、、、

瞬間接着剤でカッチリ固定しました。

試作5号機のネジ止め部は遊びがありすぎて一日持たない!ってこと。最後の方は着水前にガタガタいってスプールと干渉していた。結果、飛距離に影響があった。

ただ、ちゃんとマグネットブレーキの役割を果たして、軽いルアーでもスピニングと同じくらいは飛ぶしバックラッシュもほぼしないで済みました。

SVSブレーキシュー2つ中1つONとマグ3つくらいが丁度良さそう。

 

f:id:yorozuya-miyabi:20160620172509j:plain

ってことで、ネジ止め部分は補強してガタつき軽減。

これで私のクラド200HG ZBR化はひとまず完了しました。

西村さんには遠く及ばないし、まだまだ改善の余地がありますが、今後はちゃんと釣果にも繋がるようしていかなくては、、、、

ってか、釣ることが一番の目的なのに!毎回ボウズじゃ心折れるっつーの!

バス釣りの諸先輩方、今度一から教えていただけませんか?